切ないけど・・・
e0162117_1856967.jpg
愛犬の成長は頼もしいですが、ちょっぴり切ない気分です。
雪の中を思いのまま自由に走るのが大好きなのんちゃんを
ついに放されなくなってしまいました。
家の周りだけでなく、森の中や道路に行ってしまうようになり、
やむなくリードに繋ぐ選択をせざるを得なくなりました。
前日自由に走り回って雪に残した自分の足跡を
じっと眺めているリード装着ののんちゃんです。
by bull_chihoko | 2014-02-15 19:03 | 柴犬のんちゃん | Comments(2)
Commented by 太田部 政敏 at 2014-02-17 22:17 x
「愛犬の成長は頼もしいですが、ちょっぴり切ない気分です。」を読みました。そうですね。でも車に轢かれたり、他の動物に襲われたりすることを考えれば、しょうがないことです。むしろ、移動できる範囲が他の家より広いのは のんちゃんにとって幸せなことではないかと思います。
Commented by bull_chihoko at 2014-02-19 02:48
☆太田部さまへ
はい、のんちゃんに幸せを感じてほしいといつも思っています。
野生児のように家の周りを嬉しそうに走り回っていたのんちゃんのあの笑顔はもう見れないと思うと切ないですが、確かに安全に育てるのが一番ですよね。
ご紹介くださったブリーダーさん宅で、柴犬がまた産まれたそうですね。
ただ今里親さん募集中!よいご縁が結ばれますようにと願っています〜☆
<< ルージュ・ア・レーブル 世界最高級タバコ >>