市民の森にて
e0162117_16343410.jpg
今日はあいにく曇天でしたが、久々に市民の森に行ってみました。
桜は満開から散り始めを迎えていました。
市民の森の大きな池には赤や黄色の錦鯉がゆっくりと泳いでいて
誰も訪れる人がいない森は静寂の時間が流れていました。
e0162117_16341442.jpg
思いのほか、遊歩道は整備されていて、木のチップが敷かれていました。
わたしものんちゃんも歩きやすかったです。
途中のY字路、さてどっちへ行こうかなと立ち止まるのんちゃん。
e0162117_16334363.jpg
広場に咲いていた桜。
弘前公園のように「綺麗だね、綺麗だね」と愛でられる桜もあれば、
こうして人知れずただひっそりと咲いている桜もあります。
ここでのんちゃん、気持ち良さそうにぐるぐる走り回りました。 
e0162117_16521723.jpg
緩やかな坂を上って別の広場にも行ってみました。
だだっ広いのに、誰もいません。静まり返っています。
そしたら、普段外では絶対に吠えないのんちゃんが急にピタッと止まり、
「ワン!」と吠えて逆方向に猛ダッシュで走りました。
野生の本能か、臭いで何か獣の気配を感じたのでしょう。
わたしものんちゃんにグイグイ引っ張られて下り坂を転ばないように走りました。
e0162117_16354964.jpg
帰り道の途中、道が真っ赤になっていました。
この直後に、嬉しいことに幸せの青い鳥、オオルリを目撃!
見てくれと言わんばかりに枝から枝に飛んでくれました。
のんちゃんが逆方向に走らなかったらオオルリに逢えませんでした。
ありがとう、のんちゃん。
e0162117_1636467.jpg
今は水芭蕉も見頃を迎えていました。
自然豊かな市民の森、整備されているのに誰も訪れていないのは勿体ないです。
のんちゃんは市民の森がお気に入りだった様子で、るんるん歩いていました。
GW後半のぶらり散策にいかがでしょう。
もしかしたら幸せの青い鳥に出逢えるかも・・・。
by bull_chihoko | 2014-05-02 17:15 | 柴犬のんちゃん | Comments(0)
<< 今年もオオルリが我家に来てくれ... 桜の咲く貯水池で >>