薪づくり
高画質モードはこちら

今年初挑戦したことの一つ、チェンソーを使えるようになったこと。
薪づくりに欠かせない作業です。
我家では小型~大型まで3台のチェンソーがあります。
アップしている動画で使っているのはプロ用のアメリカ製 ハスクバーナです。
薪には焚き付け用の針葉樹・燃焼時間が長い広葉樹どちらも必要で、
家の周りの倒木や購入した廃材を薪の原料にしています。
業者さんから分けていただく廃材には驚くほど見事な柱があったりします。
樹齢3百年位はあると思われる古代檜(ひのき)の柱に出会えた時は
本当に素晴らしかったです。
チェンソーで切ったとき、檜の香りが長い眠りから覚めたように匂い立ちました。
何百年の時を経ても木肌が艶々していて美しいのです。まさに感動です。
薪にするのがもったいないので細長い棒状の束にして入浴の時に湯船に入れて
自然に感謝しながら檜のバスタイムを楽しんだり、
森から贈られた暖かい炎を眺めたりの日々です。
by bull_chihoko | 2008-11-20 10:57 | 動画 | Comments(2)
Commented by さきゅう 羽澤 at 2008-11-20 22:25 x
素敵なブログ拝見しました(*^_^*)
ケンミンshow楽しみにしています!!
薪入ったら持って行きます。
Commented by ちほこママ at 2008-11-21 01:58 x
さきゅう 羽澤 さま

第一号コメントありがとうございます! 
ブログ見ていてくださって嬉しいです♪
薪もよろしくお願いします (^ー゚)ノ
<< ケンミンSHOWつながりのお客様 *** 初雪 *** >>