カテゴリ:動画( 35 )
ビビりつつジョジョ立ちで威嚇するネコ



昨日のYahoo!のトップページで紹介されていた15秒の動画です。
「ジョジョ立ち」につられて見たら、大笑いでした。
夜中に一人で何度も繰り返し見て、笑い続けました・・・(*`▽´*)

その前後を写している動画は →こちら


メコネタで以前も紹介しているまるちゃんの最新動画
箱が好きすぎて装備しちゃったネコ」もオススメです。めっちゃ可愛いです。
by bull_chihoko | 2011-11-21 09:13 | 動画 | Comments(2)
夜明けのスキャット
もうご存知でしょうか。
由紀さおりさんが歌う「夜明けのスキャット」(昭和44年)が、
今、全世界からリスペクトされています。 
世代と国境を越えて、世界のあちらこちらでこの歌が脚光を浴びているのです。

e0162117_2514136.jpgYouTubeを通じて、由紀さおりさんと世界中で活動を続けているジャズ・オーケストラ・グループ、ピンク・マルティーニとの出逢いが生まれたそうです。
由紀さんの澄んだ歌声がアーチストの心を捉えたのです。
由紀さんのデビュー年をタイトルにした由紀さおり&ピンク・マルティーニのコラボアルバム『1969』が、アメリカのiTunesジャズチャートで1位を獲得し、話題になっています。
アメリカに続きカナダのiTunesワールドミュージックチャートでも1位を獲得、ギリシャやシンガポールでもヒットの兆しを見せています。
世界20ヵ国以上でCD発売・デジタル配信されることが決定しています。
わたしも幼い頃から「夜明けのスキャット」がとても好きなので、嬉しいです。

昨日は由紀さおりさんの65才のお誕生日でした。
ライフイズビューティフル!
人生いつだって何が起きるかわからないもの。
還暦を過ぎてから世界に羽ばたく歌姫になろうとしています。
なんて、素敵なことでしょう!
スーザン・ボイルさんが世界を圧巻したように
ヘミング・フジコさんが世界中で絶賛されるように
由紀さんの歌う日本の心が世界に認められるなんて、素晴らしいですね。
わたしは由紀さんの歌声に眩しい光のような「希望」を感じます。

癒しを求める時代だからこそ国境と言語を超え
て愛されているのだと思います。



by bull_chihoko | 2011-11-14 02:49 | 動画 | Comments(2)
オニヤンマ


皆さまはオニヤンマが群れて飛ぶ姿をご覧になったことがありますか?
わたしの家の庭では、今の時期は毎日オニヤンマが群れて飛んでいます。
それが日常になって当たり前になっていますが、
今日の午前中に、家にお客さまがいらして
ベンチに腰かけてお話していると、飛び交うオニヤンマに驚き、
「どうしてこんなにオニヤンマが飛ぶんだろう」と不思議そうでした。
わたしにとっては見慣れている光景でも
やはり普通は有り得ないことと再認識しました。
確かに、十数年前この場所に住んで、最初にこのオニヤンマの群れを見た時は
わたしにとっても信じられない光景でした。
それが、いつしか毎年夏が来れば当たり前のことになってしまっていました。
こんなにも群れて飛ぶ光景は貴重なのではないでしょうか。
一昨日、ベンチからオニヤンマがたくさん飛ぶところを撮影していましたので
今日はその時の動画を紹介します。
どうぞ、フルスクリーンでご覧になってください。



2010年オニヤンマは → こちら

2009年オニヤンマは → こちら
by bull_chihoko | 2011-07-23 12:45 | 動画 | Comments(6)
風の草原


台風6号の影響なのか、昨日はぐっと気温が低く風の強い一日でした。
けれど、空には優しげな青空が広がって、夏の眩しい陽射し。
まるで春の気温を感じながら夏の風景を見ているような不思議な感覚。
ある道を走っていて、
風の作る草原のうねりのビジュアルに思わず
車を停めて、しばしその光景を眺め続けました。
なかなか出逢えない風の景気····。
by bull_chihoko | 2011-07-21 11:22 | 動画 | Comments(2)
Earth


今日は感動的な美しい地球の映像をお届けします。
自然の中で健気に一生懸命に生きている動物たち、
緑あふれる大地、豊かな水源。

地上に生命が誕生してから、40億年。
その長い年月の中で生物が進化して多様な生物が誕生し、
現在、動物・植物を合わせて、約2000万種いると言われています。

しかし、人間だけが爆発的に増加、
わずか100年足らずで世界の人口は4倍に増えました。
40億年前、地球に生物が存在してから今までを1年に換算すれば、
12月31日の23:59 50秒を過ぎて残りのわずか数秒が100年という長さです。
わずか100年足らずで、数十億年もかけてつくられた生態系を
自分たちの欲のために壊してしまいました。
わたしたち人間がしてきた様々な罪に気づくべきだと思います。
森林伐採、湖沼や河川の埋め立て、農薬大量使用、環境汚染、温暖化などで
自然を破壊し続けて、さらにエネルギーを使って豊かな暮らしを手に入れました。
でも、その陰で 何の罪も無い動物や植物が次々と絶滅しています。
信じられないことに、毎年5〜15万種の生物が絶滅しています。
一日で換算すると100〜300種が毎日、地上から姿を消していることになります。
  
この美しい日本、美しい地球は永遠ではありません。

わたしたちは地球からたくさんの恩恵をうけているのに
何にも恩返しはしていません。
地球は人間のものではありません。
もっと花や鳥や魚や動物に目を向けてほしいです。
自然の中には神秘も感動も知恵も調和も愛もあります。
心の奥底から自然を大切に思う気持ち、感謝する気持ちが
生物の絶滅危機を救うこと
美しい地球を未来へ残すことにつながると信じています。
 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

この映像はハイビジョンなので拡大してご覧になっていただきたいです。
最後にメッセージが出ます。
その内容を和訳しておきました。

「今日の1/10以上の動植物は 既に大気中に放出された温暖化ガスにより
絶滅を逆転することはできないでしょう。

科学者たちは、人類が手に入れた油やガスを今のまま燃し続けていると、
1/3の動物たちの命が2050年までに途絶えると推定しています。

科学者は現在の熱帯雨林の森林破壊率がこのまま続けば、
2060年には動植物の命が破壊されると推定してます。」

なお、英文は下記の通りです。
Irreversibly more than one in ten of plants and animals today will become extinct because of global warming gases already released into the atmosphere.

Scientists estimate that if mankind continues to burn oil,corral and gas at the current rate,one in every three animals will be doomed by the year 2050.

Scientists estimate that if current deforestation rates continue that all the rainforests will be destroyed by the year 2060.
by bull_chihoko | 2011-04-24 10:40 | 動画 | Comments(2)
上を向いて歩こう
一日一にちが過ぎていくのは早かったけれども
ひと月が経つのが遅く感じられた3月でした。
今日でその3月も終わりです。

東日本のみならず日本国中に衝撃を与えた3.11
これから先もずっとしばらくは困難は続くかもしれませんが
少しずつ確実に立ち上がっていくことを信じています。

わたしはこんな今だからこそ笑顔が大事だと思っています。
笑顔は何よりも心を癒してくれます。
笑顔がイメージだった、坂本九さん。
人柄がにじみ出るような素敵な笑顔。
今日は「上を向いて歩こう」の曲をお届けします。
春のセンバツ高校野球大会の入場行進曲で
日本の曲として採用された第1号(1962年)なのだそうです。
国境を越えて世界的の人々が共鳴し
今も世界中で歌われています。

上を向いて歩きましょう。 
わたしも笑顔を心がけたいと思っています。




by bull_chihoko | 2011-03-31 11:19 | 動画 | Comments(0)
伝える力


最高に面白い動画を見つけました! キャドバリー社のチョコレートCMです。
登場するのはゴリラだけ。そのゴリラが人間以上に人間らしいのです。
しかも何も語らずして、どの俳優よりも雄弁です。
「静」も「動」も、わたしたち人間が忘れかけていたものを蘇らせています。
近年、人間らしさ、言いかえれば「人間力」が失われているように思えます。
それを完璧にゴリラがやってみせてくれています。
フィル·コリンズの歌声が流れ、それを聴くゴリラの表情、そして···。
宣伝とは一瞬にして覚えてもらうことが大事。
そのインパクトが絶大のこのCM。
伝える力、感じる心、まずは感じてみてください。
by bull_chihoko | 2011-02-08 11:06 | 動画 | Comments(0)
ジョブズ氏のこだわり iPhone4 箱の作り込み


昨年、iPhone4を購入した時、本体に気を取られ見逃していたiPone4の紙箱。
この箱がただモノじゃありませんでした。
先日、捨てないで取っておいた箱を手にしてその作り込みの凄さに驚きました。
外箱の中に内箱をinすると、そのものの重力でゆっくりと巧妙な落ち方をします。
その箱のアーティスティックな様子をご覧いただけるように動画で撮影しました。
このような落ち方をする工芸品は日本では茶筒です、しかも最上級品にだけ許された
不思議な落ち方、緻密な加工技術が醸し出す重力のマジック。
日常に非日常を夢幻の如く沸き上がらせるこだわりの技こそが、これだったのです。
本体の機能の素晴らしさは世界中のユーザーが絶賛していますが、実は本体を収める箱にも並々ならぬこだわりが隠されていたのですね。
紙質·孤高なニュアンスを漂わせる白であること·厚み·そしてデザイン。
全てが本体を魅力的なステージに乗せるための舞台になっていたのです。


下の動画にジョブズ氏の人となりと「こだわり」が紹介されています。
是非、この動画の2/2までご覧ください。

by bull_chihoko | 2011-01-13 10:52 | 動画 | Comments(0)
布谷 史人  マリンバリサイタル
マリンバ奏者、布谷史人さんのリサイタルが昨夜 大館市民文化会館で開かれました。
布谷さんは大館市出身の31歳。昨年10月にイタリアで行われたリベルタンゴ国際音楽コンクールでソロ部門で優勝しています。海外生活が長く、アメリカに9年滞在後、現在は活動の拠点をドイツに移しています。久々の地元開催のリサイタルなので、
マリンバの生の音色が聴いてみたくて会場に向かいました。
印象としては、マリンバという楽器は一言でいうなら『子宮』のようでした。
テクニックが昇華するほど、包み込むような心地よさのある音の響き。
メジャーな楽器とは異なってマリンバを演奏することを生きる糧にするということは
とても難しいことのように感じますが、その道を生きる人の奏でる音色は
ピュアで真っ直ぐで澄んでいました。
その純粋さが心に残ったリサイタルでした。

生の音色にはかないませんが、You Tube動画をアップします。


by bull_chihoko | 2010-09-18 01:50 | 動画 | Comments(0)
集団行動 〜日体大
日本体育大学の集団行動ってご存知ですか?
どうしてこれほどまでに呼吸がピッタリ合うのか不思議なくらいの
クオリティの高い行進パフォーマンスです。
驚きと笑い···そして、やっぱり日体大の運動能力って凄いなって感じます。
日曜日ですので、ごゆっくりお楽しみになってください。


by bull_chihoko | 2010-09-12 01:35 | 動画 | Comments(2)