<   2011年 03月 ( 69 )   > この月の画像一覧
上を向いて歩こう
一日一にちが過ぎていくのは早かったけれども
ひと月が経つのが遅く感じられた3月でした。
今日でその3月も終わりです。

東日本のみならず日本国中に衝撃を与えた3.11
これから先もずっとしばらくは困難は続くかもしれませんが
少しずつ確実に立ち上がっていくことを信じています。

わたしはこんな今だからこそ笑顔が大事だと思っています。
笑顔は何よりも心を癒してくれます。
笑顔がイメージだった、坂本九さん。
人柄がにじみ出るような素敵な笑顔。
今日は「上を向いて歩こう」の曲をお届けします。
春のセンバツ高校野球大会の入場行進曲で
日本の曲として採用された第1号(1962年)なのだそうです。
国境を越えて世界的の人々が共鳴し
今も世界中で歌われています。

上を向いて歩きましょう。 
わたしも笑顔を心がけたいと思っています。




by bull_chihoko | 2011-03-31 11:19 | 動画 | Comments(0)
「石ノ森萬画館」が大津波に耐えた 〜 石巻市
最近、気になっていたことがありました。
今月の大震災で大打撃を受けた石巻市。
大津波が襲った海岸にほど近い「石ノ森萬画館」はどうなったのかということ···。
e0162117_11505328.jpg
仮面ライダーの生みの親、石ノ森章太郎氏はじめ多くの漫画家の方々の大変貴重な原画が津波の被害にあったのではないかと心配していましたが、昨晩、奇跡的に建物も原画も無事だったというニュースを見つけ、救われた思いがしました。
e0162117_11513041.jpg
今から8年ほど前、当時高校生の長男が漫画家を志していることもあり、この「石ノ森萬画館」へ家族で訪れました。
高速道路を利用しても往復8時間もかかりましたが、著名な漫画家の方々の原画は見応え十分、時間が経つのも忘れて夢の世界を満喫できた楽しかった思い出の場所。
訪れた時、ユニークな建物が大変印象的でした。 
この円盤のような流線型が大津波の衝撃をやわらげたのでしょうか···。
e0162117_11523721.jpg
館内のお絵描きコーナーで息子たちが描き始めたのでわたしも一緒に描きました。
(この写真を見つけるまで、わたし自身は描いたことを忘れていました。)
掲示板に貼って記念撮影。わたしの絵は一番右上の単色で描いた009のアップです。
「CHIHOKO F 2002 9.1.」とサインと日付が入っていました。
その隣の009が長男の描いた絵です。絵はそのまま掲示板に残して帰りました。
8年ぶりに写真で絵と対面しここで過ごした時間を本当に懐かしく思い出しました。
e0162117_11531682.jpg
市街のほとんどが壊滅してしまった石巻市では、奇跡的に無傷のまま残った仮面ライダーのモニュメントを希望のシンボルにし、復興の原動力にしようとしています。
16年前の阪神淡路大震災では復興のシンボルとして「鉄人28号」を立ち上げました
ヒーローの向かう先は人々に夢と希望と勇気を与えることです。
わたしもヒーローの存在は大きな力になると信じています。
震災後、石ノ森萬画館のHPも更新されているのをみて、元気が発信されているように感じました。
by bull_chihoko | 2011-03-30 12:00 | 原発震災関連 | Comments(2)
プルトニウム検出
原発に関して、毎日気が重くなるニュースばかりが流れていますが
今日はその中でも特にショックだった「毒性強いプルトニウム検出」の記事。
この状況下で政府は健康に影響のないレベルと発表していることがとても怖いです。
プルトニウムという物質は人類が作り出した最悪の毒性を持ち、
角砂糖5つ分で日本が破壊されると言われている想像を絶する恐ろしい物質です。

「プルトニウム」の語源は、ギリシャ語の「プルートー」です。
黄泉(よみ)の国(あの世)を司る神、つまり「死神」を意味しているそうです。

徐々に深刻化して、経済も悪化してきています。
本当に日本はどうなってしまうのでしょう。

美しい自然、美味しいお水、それを失うことが残念でなりません。
ここ数十年、わたしたち人間は原発を利用して便利な生活を手に入れました。
その便利の裏側に潜んでいた危険。これは自業自得なのかもしれません。
ただ、それよりも惨いのは なんの利益も無い、
真剣に生き 命をつないできた動物や鳥や植物が巻き込まれていること。

事故発生から19日経過。
チェルノブイリ、スリーマイルの原発事故では既に収束していました。
長期戦になりそうな福島原発事故。
日本だけではなく、世界を蝕む重大な事故になっています。
昨日、東京電力はフランス電力や仏原子力庁などに支援要請 したそうです。
世界中の頭脳を結集して できるだけ最小限にとどめていただきたいものです。
地球にすむ全ての生き物のために。
by bull_chihoko | 2011-03-29 12:54 | 原発震災関連 | Comments(2)
大館市放射線レベル
e0162117_9472896.jpg
いまだ予断を許さない状況の原発問題。
今朝、宮城県沖で震度5の余震が発生し、大館でも揺れが大きかったです。
余震は地盤が安定するまでは仕方がない現象ですが、やはり宮城県や福島県沖で発生すると原発にさらなる付加がかかるのではないかと心配になります。
放射能は正しい情報や知識を得ることで軽減できると、わたしは思っています。
各自治体のHPで発表されてる大気・水・農作物への放射性物質の測定情報で
少なくとも、今、自分のいる地域の数値は確認できます。

大館市では今月16日から放射線量の数値を毎日測定し、更新しています。

◆大館市の環境放射線状況→ こちら

今現在は平常値で、安心できます。
ただ、放射性物質については測定器が無いとのことです。
原発から離れている大館で危険なのは放射線ではなく、放射性物質。
原発はさらに深刻な状況に向かっているのではないかと懸念されている今、
毎日不安を抱えている市民のために水や空気汚染が起きていないか、
生活に密着する状況を広報していただきたいものです。

[参考記事] 3/28 河北新報;福島第1,2号機1000ミリシーベルト以上の放射線量


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・ 

[キーワード]
放射線;高いエネルギーを持った電磁波や粒子線(ビーム)のこと。 
放射能;放射線を出す能力のこと。
放射性物質;放射能を有する物質のこと。
ウランやプルトニウムなど核燃料や核兵器に取り扱われ、殺傷する危険性がある。
放射性物質を体内に取り込んでしまった場合には間隔と遮蔽を取ることが不可能。
by bull_chihoko | 2011-03-28 09:42 | 原発震災関連 | Comments(0)
blog1000flowers 〜千の花 千の祈り
e0162117_9464780.jpg
blog1000flowers

被災地に千羽鶴ならぬ千のお花の画像をメッセージとして届けよう!
いう運動が、ツイッターやブログで広がっているそうです。

ツイッターやブログで花の画像をアップした後、
ツイッターの場合は #1000flowers というハッシュタグを
ブログの場合は blog1000flowers と書くのだそうです。詳しくは → こちら

わたしは ふきのとうの花をお届けしたいと思いました。
今、北東北はふきのとうの季節を迎えています。
大地に踏ん張って咲く ふきのとう。
とても地味ですが、雪や枯葉を押し上げる力強さと、
春の息吹を感じる生命力にあふれた逞しい花です。
真新しいこの黄緑色に希望と祈りを込めて!
by bull_chihoko | 2011-03-27 09:34 | ダイアリー | Comments(0)
必見! 内部被爆の危険性 と 原発の正体
「ただちに人体に影響を与える値ではありません!」
と今回の放射線物質の混入した水道水のことを枝野官房長官は連呼していますが
ぜひ、知っておいていただきたいことがあります。

東京都の水道水から放射性ヨウ素210ベクレル/Lが検出( 安全基準は100ベクレル )

ただちに健康には影響はないと発表

しかしWHO(世界保健機関)の安全基準は10ベクレル/L
ドイツガス水道協会の安全基準は     0,5 ベクレル/L
米国の法令基準の安全基準は       0,111 ベクレル/L

チェルノブイリで子供たちの甲状腺ガンが増加したのは、事故から5年後です。
[ 通常の100倍の甲状腺ガン発生率です ]


大変重要なことなので、その関連の動画を紹介します。
今、日本では本当はどんな事が起きているのか、
専門家の方々がその危険性を訴えています。
この原発の正体を知るか知らないかの差はとても大きいです。必見の動画です !!!!!


菅谷昭 ( 現長野県松本市市長、元外科医 チェルノブ入り原発事故後、ベラルーシにて小児甲状腺がんの外科治療を中心に、医療支援活動に従事 )



菅谷昭 ( NHK プロジェクトX )


原発の正体1/2 武田邦彦
(内閣府·原子力委員会、ウラン濃縮研究所元所長)



原発の正体2/2 武田邦彦

by bull_chihoko | 2011-03-26 13:14 | 原発震災関連 | Comments(0)
震災から2週間
今日で大震災から2週間が経ちました。
日本中、何もかも様変わりして、いろんな困難をかかえてしまいました。
大震災で無くしたものは計り知れませんが、得るものもありました。
停電になって気づかされた電気の有り難さ、水の有り難さ。
何もかも贅沢三昧だった日本の生活を見直すことがことができました。
そして何よりも人の温かさを感じた2週間でした。

テレビやネットでは相変わらず深刻なニュースが続いています。
今日のニュースに「福島第一原発事故、スリーマイル超えレベル6相当に」
「原発3号機で通常の1万倍に達する高濃度の放射性物質が検出」
「3号機原子炉 損傷の可能性」「作業員3人が被爆」など
状況はさらに悪化している状況を伝えています。

こんな時こそ、わたしは健康に留意することが大事だと思っています。
からだの体力、心の体力、プラス思考のモチベーションをしっかり持つこと。
それが、家族や仲間、職場や地域、様々な人を救う源になると思っています。
大切な人の笑顔は、頑張れる力の源になります。 
自分も笑顔でふるまって、誰かの笑顔に励まされてそして頑張ること。
困っている時ほど人の優しさは心にしみるものです。
昨日、宮内庁が天皇皇后両陛下のご意向で那須御用邸の温泉を
被災者に開放すると発表しました。本当に有り難いお話だと思いました。

わたしを含め 本当は必要でも無いものに満たされてきた日本人でしたが、
震災を機に 大切なものが見えてきたように感じています。
by bull_chihoko | 2011-03-25 16:33 | 原発震災関連 | Comments(0)
感動をありがとう
e0162117_11385370.jpg
先ほど、試合終了しました。
甲子園での「MOMEI」のユニホーム姿、校歌「森吉の峰 鳳凰の〜」が流れたときは
目が潤みました。野球部の選手たちの力強いプレーは大変心に残りました。
大館鳳鳴高校、関西地区優勝の天理高校に0-8で破れましたが、
とても興奮する試合でした。
大館市民は鳳鳴高校野球部の甲子園初出場から絶大な元気をもらいました。
お疲れさま、そして「ありがとう」。
by bull_chihoko | 2011-03-24 11:34 | 大館関連 | Comments(6)
第83回選抜高校野球大会 選手宣誓


昨日開幕した選抜高校野球大会の開会式での創志学園高(岡山)の野山慎介主将の選手宣誓に大変感動しました。
今までこれほどまでに選手宣誓を素晴らしいと思ったことはありませんでした。
一言ひと言に思いやりと心強さと勇気を感じました。
被災された地域の方々を気遣いながらも元気になっていただきたいという気持ちが伝わってきて胸が熱くなりました。
「がんばろう 日本!」、純粋で一生懸命なこのメッセージに、日本国中が勇気づけられたことでしょう。とても意義のある 最高の選手宣誓でした。
by bull_chihoko | 2011-03-24 02:07 | ダイアリー | Comments(2)
甲子園号 2011出発!
e0162117_17544566.jpg
e0162117_250520.jpg
e0162117_1755294.jpg
大館鳳鳴高校野球部の応援団ご一行さまを乗せた『甲子園号』です。
大館駅の駅員さんたちの「いってらっしゃい!私たちの声援も届けてください」
の応援メッセージに見送られて、今日午後1:25大館駅を出発しました。
ヘッドマークは鳳鳴カラーのえんじ色を基調に、盾と桜の校章も眩しかったです。
悲願だった甲子園出場、明日の試合の鳳鳴球児の活躍を期待しています。
by bull_chihoko | 2011-03-23 17:55 | 鉄道 | Comments(3)