<   2011年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧
2011 最後の夕陽
e0162117_23135339.jpg
いろんな意味で大きな転機となった2011年。
なぜだか最後の夕陽が見たくて、今日は日本海に向かいました・・・。
じっと眺めていると、
劇的に天使の梯子が降りてきて、神々しく海を照らし、
燦々と降る光は、新しい年へのやさしい夢を見せてくれました。
by bull_chihoko | 2011-12-31 23:14 | 自然 | Comments(0)
大晦日に
e0162117_3123274.jpg
アメリカモモンガって、こうして比翼をひろげて滑空します。

よくなついているモモンガはこんなふうにわたしに飛んできます。

愛くるしい大きな丸い瞳。

どこかしら愛嬌のある笑顔に見えます。

2012年が皆さまにとりまして

手足いっぱいひろげて飛ぶモモンガように

力強い飛躍の年でありますように。

そして笑顔で暮らせますように・・・。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
by bull_chihoko | 2011-12-31 03:12 | ペット・動物 | Comments(0)
冬の桜
e0162117_172448.jpg
日本人に最も愛されている花は桜。
でも冬の桜はほとんど見向きもされないかもしれません。

豪雪に耐え、枝先を雪の中に突き刺し、踏ん張ります。
しなるだけしなって もうどうしようもないくらい頑張って
じっとじっと厳しい冬を耐え抜きます。

そして、そんなことが無かったかのように
春には優しい彩りを見せてくれます。

そういう桜の生き方から
学ぶことが多いように思います。



※写真は今日の我家の桜の木です。ここ数日の豪雪で大変なことに・・・。
さっそく救助しようと、太腿まで雪に埋もれながら枝の雪払いをしました。
地面に埋もれた枝を抜いてあげると何だか喜んでいるようでした。
 
by bull_chihoko | 2011-12-30 17:25 | 自然 | Comments(2)
「天赦日」の縁起財布
e0162117_13571958.jpg
もうすぐお正月。一年の始まりに気分も新たにしようとお財布を用意しました。
お財布は毎日使うものだから自分のお気に入りのピンク色にしています。
今まで使っていたお財布は6年ほど愛用し、中のファスナーが壊れてしまいました。
もう少ししたら、引き継ぎします(笑)。

お財布は購入してすぐ使い始めるよりも、一週間ほど落ち着かせたほうが良いらしく
新年の1/4から使おうと思っています。
どうして1/4かといいますと、1/4は特別な日らしいのです・・。
よく「縁起財布」といいますが、「天赦日(てんしゃび)」という大吉日に使い始めると運気が高まり、金運もアップするそうです。
「天赦日」は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、
年に5日ほどしかない、日本の暦上の最大吉日です。
毎日積み重なって溜まっている小さな怒り、悲しみ、不安、ネガティブな感情が運を悪くしていて、それを赦す(=浄化クレンジングする)ことで、新たなる活力・幸福・心の平和を呼び寄せることができるのだそうです。
この日に縁がつくと最高の浄化のパワーで、幸運を引き寄せる力が強いのです。
2012年の天赦日は、1/4水・3/18日・6/2土・8/15水・12/29土。
しかも年始早々の1/4は「一粒万倍日」とも重なり最高に運気が高まるとのこと。
「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味です。
一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされています。
ですから新年は、1/4に何か新しいことをし始めると良いようです。
今から何か案を考えておいて、ぜひチャレンジしてみたらいかがでしょうか!
願いを込めて発起すれば、神様もパワーを与えてくださる・・・はず。
大事なのは自分自身の志だと思うのですが、縁起の良い「天赦日」は
新しいことを行う良いきっかけになると思います。
by bull_chihoko | 2011-12-29 13:58 | 愛しい物・コレクション | Comments(2)
帰省ラッシュ!?
e0162117_120878.jpg
一瞬、目を疑いたくなるような光景ですよね。
昨日ネットで見つけた、バングラデシュの首都ダッカを走る超満員列車の様子です。
まるでギネスに挑んでいるかのごとく乗れるだけ人が乗っています。
列車は停車しているのではなく、この状態で走行するというのですから驚きです!
イスラム教の大集会へ参加の信徒の人たちが鈴なりになっています。
日本ではこんな電車風景は絶対に考えられませんよね!
e0162117_1203515.jpg
こちらはパキスタンで同じくイスラム教の3日間におよぶ大集会が終わり、
家路へと向かう信徒の人々を乗せた列車です。晴れ晴れしている表情とポーズです。
もう電車がほとんど見えないくらい人で覆われています。
 
日本では今日あたりからお正月の帰省ラッシュが始まりますね。
でも、乗車率はせいぜい100%〜150%ほどではないでしょうか。
バングラデシュの首都ダッカは世界一の人口密度だそうで、鉄道事業は物凄いです。
日本のお正月とお盆の帰省ラッシュが一緒になっても全然及ばない膨大な乗車率で
屋根やジョイント部分や窓など乗れるところに乗ってしまうそうです。
e0162117_121482.jpg
ただ、当然のことながら危険きわまりない行為で、毎年多数の死者を出していて
鉄道事情が解消されない限りは事故が後を絶たないそうです。
命がけの大移動になってしまっているのですね。

帰省でお出かけの方はどうぞ事故などにお気をつけください。
秋田など北東北は連日真冬日ですので、とても危険な道路状況です。
自動車で帰省される方もくれぐれもお気をつけて運転してくださいね。
by bull_chihoko | 2011-12-28 12:01 | 鉄道 | Comments(0)
ビスコ
e0162117_1218512.jpg
今日はロングセラーのお菓子、「ビスコ」について。
この「ビスコ」をご存じ無い方は、たぶんいらっしゃらないのではないでしょうか?
ずっと日本人に愛されて続けているお菓子ですからね。
わたしはずいぶんご無沙汰だったのですが、最近ビスコがお気に入りになってます。

ビスコの誕生は昭和8年です。今から78年も前にさかのぼります。
大ヒットのきっかけは、発売翌年の昭和9年に大被害をもたらした室戸台風で被災にあった方々に格安でビスコを販売したことがきっかけになったそうです。
「おいしくてつよくなる」ビスコは子どもの栄養補給にも貢献していたようです。
「ビスコ」のネーミングはビスケットの「ビス」と、酵母の「コ」から。
乳酸菌がビスコ5枚あたり1億個とされています。

e0162117_12191548.jpg
近年は5年の賞味期限の保存缶も発売され、防災グッズとして長期保存できます。
また、先月は大人気漫画のワンピースとのコラボパッケージも発売されました。
チョッパーデザイン、目をひきます〜☆ パッケージ裏面は迷路も楽しめます。
昭和9年の災害時の思いやりに始まり、現代まで
「ずっとおいしい、ずっとやさしい」ビスコなのですね♡
消費者の方々に喜んでいただける「ビスコ」を工夫して提供していることが
ロングセラーにつながっているように思います。
 
パッケージの「ビスコ坊や」が時代とともに変化しています。
絵柄がとても面白いので、ご覧になってください → こちら



★昨日のブログにわたしのコスプレ画像を追加していますので
よろしかったら、ご覧くたさいね(#^.^#)
by bull_chihoko | 2011-12-27 12:19 | グルメ | Comments(4)
今日から「仮装大会」です!
e0162117_12533714.jpg
今日から30日まで、Bullでは年末恒例の「仮装大会」を開催いたします。
もちろん、わたしも過激にコスプレしています〜☆
今年は18周年を記念して、1時間1800円飲み放題で大サービス!
2011年のご愛顧に感謝の気持ちを込めて、スタッフ一同 笑顔でお迎えいたします。
是非ぜひ、パァーッと笑って今年を締めくくりましょう。
ご来店、お待ちしております(=´▽`=)ノ


e0162117_14264692.jpg【 スペシャル 追加画像 】

ブログをご覧くださっている方への

サービス画像★

今年のわたしの仮装コスプレは

なんと!世界三大美女・・・

★クレオパトラ★です〜〜(〃▽〃)



お店の女のコの仮装コスプレは → こちら


 
by bull_chihoko | 2011-12-26 11:35 | イベント | Comments(6)
マントルピース
e0162117_18111267.jpg
☆*.。.:*.。.:*・☆ メリークリスマス ☆*:.。.*.。.:*・☆
今日はマントルピースを紹介いたします。
マントルピースってご存知でしょうか?
暖炉の焚き口を囲む飾りの家具で、彫刻などの装飾が施されていています。
最近になって、インテリア洋書などでとっても人気があるアイテムです。
暖炉無しのシェルフ棚だけを飾ったりするだけでもお部屋の雰囲気が全然違います。
我家のサロンにある、このマントルピースはちょっとしたスグレモノで、
実用とインテリアを兼ね備えています。
実は、電気式暖炉になっていて、暖炉内から温風が出てきます。
そして実際の炎と見間違うほどのリアルな炎がゆらゆらと揺らぐ仕組みです。
ここのサロンは床下暖房になっているので、このマントルピースの暖炉は
雰囲気づくりの補助的な暖房にしています。
e0162117_18112817.jpg
マントルピースの上をクリスマスバージョンにディスプレーしてみました。
アメリカ製とイギリス製のアンティークな額に、アンティークレースと教会の風景の丸い形のレースを飾り、赤い薔薇のブリザーブドフラワーのアレンジを置きました。
壁の古い真鍮製のブラケットはとてもディコラティブな装飾が施されています。
これは、驚いたことに日本製でした。
ヨーロッパの古いシャンデリアパーツのクリスタルガラスを飾っています。
時代を経た物同士、生まれた国はそれぞれでも、しっくり馴染んで並んでいます。
わたしは今日は一人きりのロンリークリスマスですが、
どうぞ皆さま、素敵な聖夜をお過ごしくださいね・・・☆
by bull_chihoko | 2011-12-25 18:11 | 愛しい家 | Comments(2)
クリスマスイヴ
e0162117_1532620.jpg今日はクリスマスイヴ☆
午前中出かけたショッピングセンターもお寿司屋さんも
今日は大忙しのようでした。
ケーキ屋さんの前にも行列が出来ていました。
土日がクリスマスの年なんて、そうそう無いですから
ご家族お揃いで、殆どのお宅ではクリスマスパーティなのでしょうね。
e0162117_152361.jpg5年前のクリスマスイヴは日曜日で、わたしはイベントに参加するために東京へ向かい夜は横浜に宿泊しました。
クリスマスの横浜はロマンチックなイメージでしたので、楽しみにしていました。
赤煉瓦倉庫のキャンドルサービス、横浜ランドマークタワーのスワロフスキーの巨大ツリー、色鮮やかな大観覧車、馬車での横浜めぐり、大道芸人、イルミネーション。
横浜には田舎には無いクリスマスの演出があちらこちらにちりばめられていました。
しかし、ホテルも赤煉瓦倉庫もどこもかしこも人・人・人・・・。
しかもカップルばっかり。歩道も大渋滞して歩けないほどでした。
田舎から出ていくと、あの大混雑は異様な光景に感じられました。
もう絶対にクリスマスだけは横浜に来ないようにしようと思ったほどでした。

ところが・・・、ロマンチックで豪華な横浜のクリスマスに負けないくらいの演出が我家でもお金を殆どかけずにできてしまいます。
幸い家の周りは大きな杉の木がどこまでも続く森ですので、家の中を全部消灯して
大きな投光器で3階屋上から雪の森をライトアップします。
暗闇に浮かび上がる白い森はとても幻想的です。
その景色をリビングから好きな曲を聞きながらじっと眺めるのです。
冬にいらしたお客さまもとても感動してくださいました。
田舎にしかない自然な風景。わたしにはそれが何よりも贅沢なことに思えます。
e0162117_15985.jpg
(写真はイメージです)
by bull_chihoko | 2011-12-24 15:09 | ダイアリー | Comments(6)
大雪です( ̄ロ ̄|||)
e0162117_1335899.jpg
今朝起きたら、夜中から20cm以上も雪が積もっていて大変なことに・・・。
雪かきしないと自動車が動けず家から出かけることができません。
ってことで、この冬初の除雪隊出動ーッ!
我家の冬の心強い味方、ハイブリッド除雪機、ホンダスノーラくん始動!
今年はまだ試運転もしていなかったのに、ぐんぐん進んで大活躍してくれました♡
我家は入り口から家まで40mもあるので、とても手で雪かきするのは無理です。
と言っても、数年前の息子たちが家にいた頃は家族全員で手かきの雪かきでした。
毎朝、1時間以上雪と格闘してました。
今は除雪機のおかげで労力も時間も軽減して大助かりです。
もうスノーラくん無しには冬は乗り切れません!

せっかくの3連休も、今日から大荒れで暴風雪だとか・・・。
雪かきで皆さまも大変だとは思いますけど、
素敵なクリスマス&良い連休をお過ごしください。




【 営業ご案内 】
※本日23(祝)、お店は営業しております。
暖かい灯りをともして、お待ちしています。
by bull_chihoko | 2011-12-23 12:58 | ダイアリー | Comments(0)