<   2013年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
「マルシェ・ド・ノエル」
e0162117_1627923.jpg
おしゃれなクリスマスの過ごし方をテーマにした「マルシェ・ド・ノエル」
今日一日限定のクリスマスイベントに行ってきました。
e0162117_1630240.jpg
場所は大館樹海ドームのパークセンター。
クリスマスの演出で会場内は楽しくて可愛い雰囲気に包まれていました。
e0162117_1751642.jpg
ディスプレイやコンサート、雑貨等販売、カフェなどがありました。
ご自宅のクリスマスのディスプレーに役立ちそうなアイデアがいっぱい!
e0162117_16303959.jpg
イベントに参加されている方々は真っ赤なサンタさんの帽子でお出迎え。
花岡のベッカライさんのシュトーレン。ラッピングも可愛いです。
リースエピやツリー型のバケット、スイーツなどもクリスマスムード。
試食でとても美味しかったので数種類を購入。
大館にも本格的なシュトーエンを作るお店があるなんて、嬉しくなりました。
e0162117_16312075.jpg
わたしは秋田市からいらしていたガーデン雑貨のto・ko・to・koさんから
ガーデン用のガラスのトーチライトと薪ストーブ用のスツールを購入しました。
e0162117_16461531.jpg
イベント会場内にはクリスマススタイルのエレガントなテーブルコーディネートがセッティングされていました。
大館でこんなテーブルコーディネートを見れるなんて驚きです。
都会的なエッセンスを取り入れたいろんな年代に好まれるテーブルですね。
沸々と興奮気味に見入ってしまいました。
こちらのテーブルは神戸から大館へ嫁がれた方のレイアウト。
大館にも新しい素敵な風が吹いてきているように感じました。
e0162117_1775292.jpg
会場のフィックス窓からの景色も森にいるようなとてもいい眺めです。
今回の「マルシェ・ド・ノエル」企画は以前紹介した「お気に入りだらけののみの市」を主催されたUuniqueさん。
13年前に4人の作家さんのアート展覧会をしたのがこの会の始まりだそうです。
大館にこんな素敵な空間があるのは本当に楽しくて嬉しいです。
参加されている皆さまもお客さまも笑顔で、とてもハートフルなイベントでした。
by bull_chihoko | 2013-11-30 17:17 | 大館関連 | Comments(2)
ル・グレ クリスマスリースレッスン
e0162117_1859249.jpg
クリスマスがだんだん近くなってきましたね。
昨日は黒石市の「ル・グレ」さんで、Kei先生のクリスマスリースレッスンでした。
本物のコニファーを蔦で編んだリースに差し込んでいく作業になります。
窓の外では雪が降り始めました。
薪ストーブの暖かさにいやされながら無心で作り上げていく時間が好きです。
想像以上に時間がかかるもので、約3時間ほど費やしました。
その分、愛着もわきます。
e0162117_18591650.jpg
クリスマスリースが仕上がったら、楽しみにしていた「ル・グレ」さんの特別なクリスマスバージョンのランチタイムです。
サバのタルト・鴨のコンフィー・フランボワーズケーキ&ココナツミルクのソルベ。
コニファーのフレッシュな香りに包まれながらのランチはとても美味しかったです。
e0162117_18594819.jpg
さっそくお店のドアに飾りました。
クリスマスまで、わたしの作ったクリスマスリースがお客さまをお迎えいたします。
コニファーはもちろん、リンゴ・オレンジ・松ぼっくり・唐辛子も全部本物です。
手作りのクリスマスリースの温もりをお楽しみいただければと思います。
by bull_chihoko | 2013-11-29 19:02 | フラワーアレンジメント | Comments(2)
クリスマスリースレッスン
e0162117_17335688.jpg
今日は黒石市までクリスマスリースレッスンに行って来ました。
本物のコニファーを使って作りました。
どんなリースが出来上がったか、明日のブログで紹介いたします。
by bull_chihoko | 2013-11-28 17:36 | フラワーアレンジメント | Comments(0)
もうすぐ大館シャイニングストリート
e0162117_1114260.jpg
今年もイルミネーションの季節になりましたね。
写真は昨日の夕暮れの大館の街です。
毎年恒例の冬の風物詩、大館シャイニングストリート。
点灯式は11/30 のはずなのに、点灯テストなのか大館の街はキラキラでした.。.:*☆
東北では仙台の光のページェントに次いで2番目の規模だそうです。
わたしたちの暮らす街にこんな素敵なイルミネーションがあって嬉しく思います。
Bullも今年も僅かですが協賛させていただいております。
この企画を立ち上げた関係者の方々に感謝しています。
大館の街に素敵な光をありがとうございます。
by bull_chihoko | 2013-11-27 10:22 | 大館関連 | Comments(0)
比内鶏原種の鍋         〜和会
e0162117_1440546.jpg
昨夜、料亭北秋倶楽部さんにて、比内鶏の原種の鍋をいただくという「和会(なごみかい)」にお声をかけていただき、初参加させていただきました。
秋田県声良鶏比内鶏金八鶏保存会の関口宣男会長さんの主催で毎年行われているお食事会なのだそうです。
秋田県声良鶏比内鶏金八鶏保存会は、大館地方を中心とする秋田県北部で古くから飼われ、秋田三鶏と呼ばれる国指定天然記念物の声良鶏(こえよしどり)、比内鶏(ひないどり)、秋田県指定天然記念物の金八鶏(きんぱどり)を『生きた秋田の遺産』として、後世まで種を残すための活動されています。
本来は国の天然記念物に指定されている比内鶏は食べることは禁止されているのですが、後世に残してはいけない何らかの欠点のある鶏に限り、関口会長さんによって特別に振る舞われました。
e0162117_14402029.jpg
比内地鶏よりも肉質が硬いためつくねにしています。
比内鶏原種の貴重な出汁に椎茸やお豆腐を入れてから鶏のつくねを入れます。
比内鶏の出汁が生かされた塩味で、大変美味でした。
最後はご飯を入れておじやもご馳走になりました。
絶対に市場に出回らない比内鶏をいただくことができて光栄です。
e0162117_14403216.jpg
関口会長さんは20歳の頃から40年以上、秋田三鶏を愛し、種の保存だけでなく、より優良な鶏を育てることに情熱を燃やされています。
平成19年、『日本で一番比内鶏に貢献した人』として、日本家禽協会から表彰。
大館の比内地鶏が日本三大地鶏に指定されているのも、保存会のご尽力あってこそ。
大館にこのようなお方がいらしてくれたことは大館の誇りであり、財産だと感じました。
by bull_chihoko | 2013-11-26 15:01 | 大館関連 | Comments(0)
シャコバサボテン 2013
e0162117_11381512.jpg
今年もシャコバサボテンの花が咲いてくれました。
昨年より少し大きくなって、花の数も増えました。
そして、花の色も白というよりは薄桃色になっています。
e0162117_11371534.jpg
2年前にいただいた小さな鉢です。
たぶん、剪定後の挿したシャコバサボテンなのでしょう。
鉢全体の形はあまり綺麗ではありませんが、
お花そのものは昨年より大きく立派になりました。
e0162117_11373648.jpg
今年もまた真っ赤な蕾もあります。
e0162117_11374895.jpg
年々大きく美しく育ってくれますように。
by bull_chihoko | 2013-11-25 11:39 | ガーデニング | Comments(2)
パープル☆クリスマス
e0162117_10515811.jpg
今日はkei先生の藤田洋館のミニクリスマス展へ・・・。
以前レッスンでチラッと見せていただいていたパープルのガラスボールのリースが
どんなふうに仕上がるのか楽しみにして伺いました。
そうしたらパープルのクリスマステーブルコーディネートがセッティングされて
とっても優雅で大人っぽい演出になってました。
e0162117_10583394.jpg
クリスマスだからといって赤やゴールドではなく、
魅惑的なパープルのコーディネートがむしろ気分を高めそうです。
イメージにとらわれないお洒落なクリスマスを演出されていて
とてもムードがあって素敵な雰囲気ですね。
洋館のバープルの古いステンドグラス窓から射込む紫色の光や
贅沢にレリーフが施された暖炉にとても映えていました。

クリスマスまであとちょうど一ヶ月ですね。
お店のクリスマスディスプレーも今週中にしなくては。
わたしも素敵に飾りたいと思います。
by bull_chihoko | 2013-11-24 23:32 | フラワーアレンジメント | Comments(0)
金の袋・銀の袋・銅の袋
e0162117_18581945.jpg今年の「Bullボーリング大会」の賞品をどんなふうにしようかと考えて、遠方からご参加の方々ですので、お荷物にならないように、いとくさんの商品券にしようと思い、アイデアを盛り込みました。
表彰式の時に優勝者から順に上位3名様に金の袋・銀の袋・銅の袋の中からお好きな袋を選んでいただくことにしました。
「一つの袋にだけ一万円相当の賞品が入っています」とだけお伝えして・・・。
e0162117_190087.jpg運と勘の勝負です。
優勝の方が、どの袋を選ぶのか、お店の中はとても盛り上がりました。
e0162117_1975290.jpg優勝の方は「ここは、あのお話のように銅を選ぶべきでしょう!」と、迷わずに銅の袋を引き上げました。
準優勝の方は銀の袋を、そして3位の方が残った金の袋をゲットしました。
さて、結果は・・・
お見事!わたしはイソップ童話の「金の斧」をヒントに銅の袋に商品券1万円を入れていたのでした。
銀の袋には5千円、金の袋には千円と、落差をつけてウケを狙いました。
今回ご参加の皆さまはいとくさんに関わっていらっしゃる食品業界の方々ですので、大変喜ばれました。
とても好評でしたので、忘年会やビンゴゲームのアイデアとしていかがでしょうか。

ちなみに今回の優勝のスコアは158 160 トータル318でした。
業者さん▷いとくさん▷Bull▷業者さんへとぐるりと廻った流通ができた賞品。
ボーリングで盛り上がり、金の袋で盛上り、皆さんに楽しんでいただくことができ、良いイベントとなりました。めでたしめでたし。
by bull_chihoko | 2013-11-23 19:44 | イベント | Comments(0)
大好評☆ボジョレーヌーボー 2013
e0162117_1616667.jpg
毎年恒例のボジョレー解禁日の「Bullボーリング大会」、昨日賑やかに行いました。
今年も東北国分(株)様がお声をかけてくださり、参加者は23名様となりました。
Bullボーリング大会に、はるばる遠方より泊まりがけでご参加の方々がほとんど。
わたしの始球で大会開始となるのですが、今年はまぐれでストライクでした!
大いに盛り上がって、楽しいボーリング大会となりました。

2次会では当店で、まずはビールで乾いた喉を潤しながら、ご好評いただいているわたしの手製のきりたんぽなどでちょっと腹ごしらえ。
ご出身が愛媛の方には特にきりたんぽが大好評で嬉しかったです。
そして、いよいよボジョレーヌーボーを楽しむ会が始まりました。
さまざまな方がご縁があって、Bullで乾杯!
こういう特別な日を賑やかに過ごすことができて、本当に幸せなことだと思います。

シュポ〜ンシュポ~ンッとコルク栓が抜かれ、3時間足らずでこのとおり!
今年は空いたボトルが17本!
お酔いになって、ボトルをお持ち帰りになった方もいらっしゃいました。
皆さまに喜んでいただいて、笑顔に囲まれた楽しいひと時でした。
by bull_chihoko | 2013-11-22 16:52 | イベント | Comments(0)
愛ある木
e0162117_1103446.jpg
先月岩手県で偶然とてもほほえましい光景に出合うことができました。
久慈市に伸びる国道45号、久慈市宇部町の直線道路です。
e0162117_1124745.jpg
「おんこの木」見学自由とのことで、中におじゃましました。
この辺ではイチイの木のことを「おんこ」と呼ぶそうです。赤い実のなる木です。
この畑にある約200ほどの植木の9割は、このおんこの木なのだそうです。
e0162117_1111725.jpg
丁寧に刈り込まれたオブジェのような木に囲まれて楽しいひと時。
e0162117_111120.jpg
何だか不思議の国に迷い込んだみたいです。
e0162117_1112923.jpg
カーボーイハットもあれば
e0162117_111451.jpg
ランプもあります。
e0162117_1115684.jpg
ヴィクトリー!
e0162117_112734.jpg
ユーモアもいっぱい!
e0162117_1122225.jpg
小さい子どもを連れてきたら喜ぶな〜と思いながら園内を散策。
e0162117_1123560.jpg
うんこの木もありました。
遊び心がいっぱい。
この畑にいると笑顔にならずにはいられません。
愛情と手間と永い年月をかけて形づくられた「おんこの木」
愛ある木を育てている、素晴らしい人生ですね。
by bull_chihoko | 2013-11-21 11:14 | 旅・お出かけ | Comments(2)