<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
ありがたいパウンドケーキ
e0162117_1821780.jpg
今日、本当にありがたいパウンドケーキをいただきました。
わたしが30年来通っていた「フレーズくどう」さんのパウンドケーキです。
昨年、体調不良で永年営まれたお店を閉店された時には、もう二度と口にすることはできないと思っていたのに、こうして手元に届きました。

これは店主の工藤さんがわたしのためにご自宅で焼いてくれた特別なケーキです。
昨年暮れ、街で偶然お会いした時にご自身の体調が回復したらパウンドケーキを焼いてくださるとお話していただきました。
「あまり期待しないで気長に待っていてください」と。

30年前、わたしが20才の頃、「フレーズくどう」さんまで徒歩1分の場所に住んでいて、ほぼ毎日のようにケーキを買いに通いました。
風邪ですごく咳き込んでいたわたしを見て、翌日お店に伺った時に工藤さんの奥さまがわたしのために作った咳止めの大根入りの蜂蜜を手渡してくださいました。
そのようなご親切なご夫婦ですから、以来わたしはずっと「フレーズくどう」さんをひいきにしていました。
Bullを開店させてからはお客さまのバースデーケーキもお願いしていました。
お土産、手土産はいつもこのパウンドケーキ。もちろん自宅用にも数知れず。
 
今までこのパウンドケーキを何本買い求めたのでしょう。
30年ですから少なく見積もっても月2本として700本以上は確実で、
たぶん1000本近くお世話になったと思います。

そして今日のこのパウンドケーキが最後だと思って、しっかりと噛み締めました。
ありがたいパウンドケーキは、懐かしさと優しさと希望のお味がしました。
by bull_chihoko | 2014-02-28 18:50 | グルメ | Comments(0)
初めての雪原を突っ走って・・・
e0162117_13305223.jpg
のんちゃん、初めての雪原。
今朝8時の気温、氷点下6℃、快晴!
雪原はピンと冷たい空気が張りつめているけれど
燦々と降り注ぐ太陽の陽射しが暖かくもあり優しくもあり
そんな最高のステージを嬉しそうにのんちゃんが突っ走りました。
その姿を見ているわたしまでも嬉しくなりました。
このひと時はずっと心に残ると思えた光景でした。
by bull_chihoko | 2014-02-27 13:40 | 柴犬のんちゃん | Comments(0)
のんちゃん、初めての海
e0162117_18385273.jpg
今日は、ぽかぽかと春のような陽気になりました

のんちゃんに海を見せたくて・・・

車を走らせました

初めての海で、何を思うの? のんちゃん・・・ 

e0162117_18391715.jpg
初めての砂浜、力いっぱい走りました

砂遊びも楽しみました

e0162117_18203440.jpg
誰もいない海

おひさまと、波しぶきの音、浜風・・・

皆さまは

初めて海を見たときの感動、覚えていますか・・・
by bull_chihoko | 2014-02-26 18:34 | 柴犬のんちゃん | Comments(0)
今日の夕暮れ
e0162117_1865887.jpg
今日の夕暮れ
優しく色鮮やかに空を染めあげていました

今日も楽しいこと、笑ったこと
いろいろありました

冬にしては暖かな一日で
とても気持ちよく過ごせました

また明日もそしてあさっても
優しい心で夕暮れを眺めることができますように
by bull_chihoko | 2014-02-25 18:14 | カメラ歳時記 | Comments(0)
がん探知犬
e0162117_1894962.jpg昨日の記事で犬の嗅覚は人間の嗅覚の100万倍〜1億倍とお伝えしましたが、犬の嗅覚で癌の早期発見ができるという、がん探知犬をご存知でしょうか。
「まさか」とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、がん探知犬は犬の特殊な嗅覚を利用して、癌が発する臭い物質を嗅ぎ取り、癌を早期発見するよう訓練された犬だそうです。

世界的にも有名ながん探知犬「マリーン」は、日本で訓練された黒のラブラドールレトリバーです。
マリーンは大腸内視鏡や病理組織的検査でやっと分かるごく初期(ステージゼロと1)の癌でも、ほぼ100%の確率で探知するといいます。
人間の呼気や尿の臭いを嗅ぎ、早期癌でも非常に高い精度で30種類以上の癌の匂いを嗅ぎ分けるそうで、天才犬マリーンによって、癌には臭いがあり、しかも癌の種類によって臭いが違うということが証明されたそうです。

マリーンは子宮摘発手術を受けているため分娩によって子孫を残せないことから、2008年 韓国でマリーンのDNAからクローン犬4匹を誕生させ、生まれたクローン犬1匹の値段は5200万円以上だったそうです。

海外では国家レベルでがん探知犬の研究が行われていますが、世界最高レベルの優秀ながん探知犬が日本にいるにもかかわらず、国の支援どころか未だ認知されていないという現状です。
犬が持っている驚異的な能力を多くの方々に気づいていただければと思います。

ご興味のある方は → こちらまで
by bull_chihoko | 2014-02-24 18:11 | ペット・動物 | Comments(0)
ふきのとう
e0162117_19385912.jpg
今日、今年初めてのふきのとうを見つけました。
わたしではなく愛犬ののんちゃんが見つけました。

庭を散歩させていたら足を止めてツンツンしていたので、
何しているのかと思ってのぞいたら、そこにあったのはふきのとうでした。
雪の中から融け出たばかりの小さなちいさなふきのとう。
ちょっとだけ上のほうをのんちゃんがかじってしまいました。
e0162117_19414746.jpg
ここ数日で雪解けも進み、陽射しも春めいてきたようです。
人間には届かない春の息吹を森の動物たちは敏感に感じ取っているのですね。
犬の嗅覚は人間の嗅覚の100万倍から1億倍もあるそうです。
その嗅覚で春を感じたら、いったいどんなふうな香りに包まれるのでしょう。
by bull_chihoko | 2014-02-23 19:59 | 自然 | Comments(0)
春の気配
e0162117_16322046.jpg
そろそろ散歩を覚えてもらおうと、のんちゃんを外に連れ出すと
森の中へ行きたがります。
そして、春の香りのする土や葉っぱの匂いをクンクン嗅いでいます。
10月下旬生まれののんちゃんにとって、初めての春、初めての土なのです。
e0162117_16323418.jpg
何十年も生き抜いている大きなドングリの幹と、まるで対話しているかのよう。
自然の春の息吹をのんちゃんが一番新鮮に受け止めているのかもしれません。
by bull_chihoko | 2014-02-22 16:33 | 柴犬のんちゃん | Comments(2)
合成シャンプーの危険性
e0162117_1832998.jpg
今日は「合成シャンプーの危険性」についてお伝えしたいと思います。
ことの発端は、愛犬のシャンプー剤について調べていたら、
シャンプー液は皮膚病の原因になるので使わないこと、とありました。
では人間の場合、シャンプーが人体に与える影響はどうなのでしょうか。
そういえば、わたしが使っているコンディショナーにも
頭皮から10〜15cm離れた位置から使うようにと表示されています。

「合成シャンプーの危険性」、その実態は想像を超えて恐ろしいものでした。
石けんシャンプーなら安全なのですが、市販されているシャンプーのほとんどが合成界面活性剤(分類名は高級アルコール系など)が入っているいわゆる「合成シャンプー」,「合成リンス」なのです。
合成界面活性剤というのは、石けんシャンプー以外のシャンプーに
含まれている成分で、数千種類もあり、そのすべてが危険だという
わけではありません。
原料が天然という合成界面活性剤もありますから。
ただ合成界面活性剤を使用しているシャンプーの場合、
「天然由来洗浄成分」などと換言して、
界面活性剤という言葉を出さないようにしていますね。
「アミノ酸系シャンプー」という言い方にしても同様です。
合成シャンプーによる障害の報告で、頭皮への合成界面活性剤の浸透力は強力で、しかも本来皮膚から入り込まない物質(アレルギー,接触刺激,皮膚毒性,発ガン性のおそれのあるものなど)でも入り込みやすくしているといわれています。
皮膚障害はもちろんのこと、皮膚を通して内蔵(特に肝臓)にまで障害を引き起こす可能性は十分にあるとのことです。
頭のかゆみ,フケ,抜け毛,カサブタ等はストレスが原因だと思われがちですが、実は合成シャンプーによって頭皮が悲鳴をあげている表れだそうです。

石油系・合成界面活性剤は浸透力が強く、皮膚などからたやすく侵入し、血管内に入り、体内を巡り、蓄積され、特に肝臓や生殖器に悪影響を与えます。
女性の場合、子宮にも蓄積し、家系に無いのにアトピー性皮膚炎・アレルギー・喘息の子供が生まれる原因になると言われています。
お産の時、羊水がシャンプーの臭いがするという話を聞いたことがあります。
最近では、精液中の精子の数の減少など精巣障害との関連性も指摘されています。

では、なぜ合成界面活性剤を止めて、天然の界面活性剤にしないのでしょうか?
その理由としては、合成界面活性剤は製品の原価を極めて安くすることができ、および有害でも現行の国の基準では合法的に製品化できることなどが理由のようです。


日々のシャンプーで知らず知らずのうちに体内に害を与えてしまっているなんて...。
今一度、ご自分の洗髪について考えてみられてはいかがでしょうか。
わたし自身もこれを機に、健康のため髪と体に優しい自然派の石けんシャンプーを実践しようと思っています。


※詳しくはこちらでご覧になってください。→「合成シャンプーの危険性
by bull_chihoko | 2014-02-21 18:44 | 健康・美容・ファッション | Comments(0)
野生のリスを目撃!
e0162117_1693875.jpg
今朝は本当にきれいな雪が舞い降りていた朝でした。
ゆっくりと真っすぐに降ってくる雪があまりにも美しいので
愛犬にも見せてあげようと外に出たら、庭の広葉樹に野生のリスを発見!
足跡は何度も見つけていましたが、この冬初めてリスを目撃できました。

ラッキーだなって思っていたら、お昼にもまた同じ場所でリスに出合いました。
木に登ったり、雪の上を走る姿は本当に可愛かったです。
わたしがシマリスやモモンガを飼い始めたのは、野生のリスがきっかけです。

厳しい冬を小さな体で懸命に生き抜いている姿に感動。
命の輝きは、心に響きました。









 
by bull_chihoko | 2014-02-20 16:28 | ペット・動物 | Comments(0)
ルームフレグランスフラワー
e0162117_17492848.jpg
ソラの木から作られた、まるでコサージュのような愛らしいお花のかたちをしたルームフレグランスフラワーです。
エッセンス香料を数滴フラワーに染み込ませると、香りがお部屋にひろがります。
くつろぎのあるお洒落なひとときを演出してくれます。
大事なお客様のおもてなしに、ギフトにもオススメです。
e0162117_17494274.jpg
使わなくなったお気に入りの香水や、余っている香水を持て余している方、ルームフレグランスとしてリサイクルされてみてはいかがでしょうか。。
ちょっと工夫するだけで見た目も可愛らしいルームフレグランスに早変わりするので、ぜひ一度チャレンジしてみられては・・・。
by bull_chihoko | 2014-02-19 17:57 | 愛しい物・コレクション | Comments(0)