<   2014年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
丸ごと桃ゼリー
e0162117_91438100.jpg
フルーツの中でも好きな桃。
昨日、立ち寄ったHIROYAさん(弘前市)で見つけた丸ごと桃ゼリー!
丸ごと一個桃を使っているこのビジュアル、凄いインパクト!
迷わず、この桃ゼリーをオーダーしました。
e0162117_9154054.jpg
中の芯をくり抜き、クリームが入ってました。
実がそのままで中をくり抜くってテクニックが必要ですよね。
ジューシーな桃の下には桃ゼリーがあって、
さっぱりした食感の夏らしいスイーツ。見た目の愉しさと、食べる面白さ。
季節を感じつつ、楽しい桃ゼリーでした。
by bull_chihoko | 2014-07-31 09:25 | グルメ | Comments(2)
日本海へ
e0162117_182091.jpg
東北地方の梅雨明けが昨日発表されました。
さっそく、今日は日本海 海岸線を北上してきました。
気温も高め、カラッとした夏らしさ。

時速40km。
青い空、青い海。
ゆっくりと海を眺めながら・・・
e0162117_1820205.jpg
数年前に大きな道路が通り、驫木駅の通りはひっそりとしていました。
通学に使っているのか、誰もいないのに自転車がポツンと置かれていて
この駅ならではの風情を感じました。
by bull_chihoko | 2014-07-30 18:31 | 旅・お出かけ | Comments(0)
本日、土用の丑の日
e0162117_11451510.jpg
土用の丑の日の今日も暑いですね。
こんな日は夏バテ防止に鰻を食べたくなります。
わたしは数日前に「みよし」さんでいただいてきました。
相変わらず、美味しゅうございました♪

家の外では蝉が元気よく鳴いて、オニヤンマが悠々と飛んでいます。
いよいよ、本格的な夏ですね・・・。
by bull_chihoko | 2014-07-29 11:51 | グルメ | Comments(0)
愛と風のように
e0162117_1454421.jpg
広大な芝生に映り込む雲の影
強い風にぐんぐん流されて
目まぐるしく変化する様は
自然が創り出す壮大なアート
その中でのんちゃんがずっと立ち続けている動画です
愛と風のように・・・




いつだって どこにだって
はてしない 空を風は歌ってゆくさ
今だけの歌を
心はあるかい 愛はあるのかい
スプーンとカップをバッグにつめて
今が通りすぎてゆく前に
道のむこうへ 出かけよう
今が通りすぎてゆく前に

愛と風のように 愛と風のように

by bull_chihoko | 2014-07-28 01:57 | 動画 | Comments(2)
今日のワンシーン
e0162117_21593211.jpg
急な土砂降りの雨、横殴りの暴風
とっさに大きな木の下で雨宿り
だけど、雨はひどくなるばかりで
ズブ濡れになっていつもの場所まで猛ダッシュ
服を絞ったら雨水が垂れ落ちるくらいズブ濡れになったのは
どのくらい久しぶりのことなのか、記憶に無いくらい

そして、雨上がる!
床に青空が映り込んだ、ワンシーン
by bull_chihoko | 2014-07-27 22:08 | カメラ歳時記 | Comments(0)
白い大きなバスケット
e0162117_18172725.jpg
昨日紹介のティーテーブルの器を入れて運んだ白いとても大きなバスケット。
横幅は50cmほど、直径30cm以上の大皿もスポッと入っちゃうから、重宝します。
楕円形で、取手がこじんまりしているカタチが可愛いくて、持ちやすいです。
わたしのイニシャルのリネンをのせて、ピクニック気分いっぱい!
e0162117_18174242.jpg
かご好きなので、かごにはアンテナがピクンと反応するわたしですが、
こんなに大きなバスケットはなかなか出合えないレアなものだと思います。
軽くて丈夫、ポットや重いものなど何でもガンガン入れて持ち運んでます。
このバスケットもどなたかが丹誠込めて編み上げてくださったもの。
何十年でも使える手作りのバスケットって、本当に素晴らしいです。
by bull_chihoko | 2014-07-26 18:36 | 愛しい物・コレクション | Comments(0)
マクベスエバンス アメリカンスイートハート
e0162117_1827282.jpg
今日はわたしのコレクションの中からマクベスエバンス社のアメリカンスイートハートのシリーズの紹介です。
昨日の北欧の杜でのティータイムのカップ&ソーサー、プレートです。
e0162117_1827436.jpg
透明感のあるオパールセント ミルクグラスにエンボスされたビクトリアンデザインが施されています。
e0162117_1828176.jpg
年代は1930年〜1936年の間のみ製造されたとてもレアなシリーズです。
およそ80年前のアンティークというよりヴィンテージ物になります。
e0162117_18281630.jpg
ミルキーな甘い色。端にいくほど半透明になっていく美しさ。
e0162117_18282932.jpg
この器は端にゴールドが縁取られていますが、はがれている部分も...。
今回、このシャーベットグラスの上にお花のリースをのせてみました。
e0162117_18284153.jpg
物凄い薄さのプレートです。
希少価値が高いシリーズで、しかも大変繊細でこわれやすいため、現存している数がとても少ないのだそうです。
e0162117_18285462.jpg
縁取りも優美なアメリカンスイートハート、「アメリカの恋人」と名づけられただけあって、とてもロマンティックで愛らしいです。
e0162117_18291145.jpg
わたしがこのアメリカンスイーツハートに最初に出合ったのは十数年前のこと。
一目惚れだったのに、その時すぐ購入せずにいたら悲しいことにsold outに。
それからもうなかな出逢いが無くてとても後悔した思い出があります。
10年ほど前にようやく見つけて揃えました。
しばらくキャビネットの中に眠り続けたままでしたが、やっと日の目を見てこの器たちも喜んでいるにちがいありません。
by bull_chihoko | 2014-07-25 19:09 | アンティーク | Comments(2)
北欧の杜公園でティータイム
e0162117_1972942.jpg
フラワーアレンジメント&おもてなしのテーブルを教えてくださっているKei先生からのお誘いで、今日のお昼は鷹巣町の割烹「みよし」さんの鰻重をご一緒しました。
遠路はるばる弘前市から特急「つがる」に乗っていらしてくださいました。
昼食を済ませてから、せっかく鷹巣町までおいでくださったので、何か心に残るセッティングをと思い、北欧の杜公園の休憩所で、緑を満喫するティータイムのおもてなしをさせていただきました。
この広大な芝生に二人だけの贅沢なロケーション。
ありがたいことに、芝生も昨日刈ったばかりで、最高の状態です。
e0162117_17243014.jpg
テーブルは涼しげなアンティークでコーディネートしてみました。
アンティークフィレレースのクロス、アンティークボビンレースのマット。
季節感を出せるようにと、器はとても薄いオパールセントガラスでできているマクベスエバンス社のアメリカンスイートハート、白蝶貝のカトラリー
窓辺にもオパールセントガラスのサビノの香水瓶などをディスプレー。
テーブルの真ん中には薔薇のキャンドルをのせたプリザーブドフラワーリース。
スイーツは夏らしいメロン&杏仁、アイスティー。
簡単なおもてなしですが、喫茶店よりずっと素敵なのではと思います。
嬉しいことにKei先生は「生徒さんからおもてなししていただいたのは初めて!」と、とても喜んでくださいました。
つかの間の時間でしたが、おしゃべりも弾んで大変楽しいひと時でした。



Kei先生のブログでも「北欧の杜でのティータイム」をご紹介してくださっています。→ こちら
by bull_chihoko | 2014-07-24 18:10 | ダイアリー | Comments(0)
のんちゃん、モヒカンに
e0162117_1493179.jpg
愛犬のんちゃん、換毛期といって夏毛に変わる時期を迎えています。
みっしり生えていた綿毛がごっそり抜けて、よりスマートになりました。
柴犬は1才前の夏、最初の換毛期にはよく眉毛が現れたりするそうなのですが、
9ヶ月になったのんちゃんの場合は目まぐるしく変化しています。
先月、とてもユーモラスだったカモメ眉からV字眉になり…そして、モヒカン眉に!
Vが鋭角になって中の色も変化してアートな感じになっています。 
e0162117_19175931.jpg
背中も黒くなって、なんだか柴犬に見えなくなってきました。
先日は日に二度もキツネに間違えられました。
チュウゴクオオカミにもとてもよく似ているのです。

今限定、のんちゃんのおでこにできたモヒカン、不思議な魅力があります。
この換毛期を過ぎ、また別の顔になるのでしょうね。
by bull_chihoko | 2014-07-23 18:58 | 柴犬のんちゃん | Comments(0)
マダムブリュレ
e0162117_1933067.jpg
先日、お客さまから教えていていただいたスイーツ、「マダムブリュレ」
マダムシンコさんの大ヒットスイーツ。
お客さまのお誕生日にリクエストがありましたので、お取り寄せしました。
甘党なので、しっかり自分用も…。
e0162117_1934578.jpg
な〜るほど!美味しいです!
メープルシロップを効かせたバウムと
キャラメリゼの香ばしさが絶妙にマッチ。

冷やして”しっとり”、温めて”ふわっ”。

冷凍庫から出してすぐでもしっとりとしたバウムがの味わいが楽しめます。

10秒レンジでチン!すると、キャラメリゼがパリっとしたまま、バウムがふわっ。
お好みに合わせて味わい方を変えられるのも、魅力的。

わたしは冷凍庫から出したての食感が好きでした。
急なお客さまがいらした時など、とてもいいですね。
夏場でもイケるスイーツ、また近々 リピートしたいと思っています〜!
by bull_chihoko | 2014-07-22 19:19 | グルメ | Comments(0)