正方形のアンティークフレーム
e0162117_12545253.jpg
ありそうで、なかなか無い正方形のスクエアフレーム。
アンティークな物になると、さらに見つけ出すのが困難です。
近々、正方形の図案のクロスステッチをしようと思っていて
完成したら飾るシャービーな雰囲気のフレームを探していました。
イメージにぴったりと合ったこのフレームを見つけた時はとても嬉しかったです。
本物のアンティークの存在感、フレームそのものが絵になっています・・・。
ただ置いておくだけで、ヨーロピアンな空気が漂います。
e0162117_12552362.jpg
イギリスからやってきた木製のアンティークフレームです。
今日、手元に届いたばかりです。実際に手にしてみて、感動・・・。
とっても古いお品物らしく手にすると音を出すんです。
木枠がちょっときしむような木の音。何だか心に響く音・・・。
わたしに何かを語りかけてくれているように感じました。
光の加減でレリーフが浮かび上がって、とても繊細な表情を醸し出しています。
元々、木のままの額縁をある年代にアイボリーにペイントされたようで、
その時代からの色合いも深みを増してシャービーな感じになっていて素敵です。
e0162117_12555619.jpg
裏側がまた永い年月を経た品だけが持つ味わいを見せています。
アイボリーの前にライトグレーにペイントされたらしく、その色も確認できました。
褐色になっている大変古い紙や鋲の跡、など眺めていて飽きないほどです。
まさにブロカントの逸品、この出逢いに感謝したい気持ちになりました。
今はちょっとしたあるステッチを製作し始めたばかりなので
それが完成したらこのフレームに飾るステッチを始めたいと思っています。
by bull_chihoko | 2011-11-20 13:21 | アンティーク
<< ビビりつつジョジョ立ちで威嚇するネコ 覚醒するオーラ    山本太郎 >>