今日は「いい服の日」
e0162117_15294937.jpg
今日(11月29日)は、「いい服の日」なのだそうです。
「いい(11)ふく(29)」という語呂合せのようですが、今日はいい服について。
昔むかし、人間にとって衣類の本来の目的は雨、風、紫外線、寒さといった気象条件やケガなどから体を保護するのが目的でした。
その後は富や勇さを誇示したり、身分を表す意味を持つようにもなりました。
現在では自分のファッション感覚の表現や自己主張、おしゃれなどの意味合いが強くなっていると思います。
とくに日本人は高品質なファッションブランドを好む傾向があって
世界の有名ブランドのかなりのパーセンテージを消費しています。
わたしはブランド好きなほうではありませんが、
お気に入りのブランドはふたつあって、マックスマーラとブルマリンです。
どちらもイタリアのブランドで素材が優れていて、エレガントな雰囲気です。
大人の女性向けの可愛らしさと上品さが好きです。

いつまでもお気に入りの洋服を着こなせるような自分でいること、
それがアンチエージングにもつながると思っています。
気分のいい時間を過ごすことができること、
自分自身をよりよい方向に向かわせてくれるアイテムが、
わたしにとって「いい服」です。
来年はいよいよ50歳になりますが、その年齢になっても
可愛い服が着れるようになりたいと思っています・・・。
by bull_chihoko | 2011-11-29 15:32 | 健康・美容・ファッション
<< 大感謝プライス 1時間飲... あの、JAFが「かぎ針編みキッ... >>